TOP † サンティアゴ巡礼とは † クレデンシャル

 コンポステーラ (La Compostela:巡礼証明書)

コンポステーラ(「巡礼証明書」)または「歓迎証」をもらうために

 サンティアゴへ到着したら、まずは大聖堂へ入って巡礼の無事達成を祈りましょう。その後で巡礼事務所へ回り、
 コンポステーラ(巡礼証明書)を貰います。手続きの際には国、出発地、巡礼の方法(徒歩、自転車)、動機を
 記載して申し込みます。
 「巡礼証明書」を貰うことが出来る条件は、徒歩・騎馬であればサンティアゴまでの最後の100kmを、自転車
 であればサンティアゴまでの最後の200kmをそれぞれ完遂し、加えて巡礼の動機が「宗教(religios)」か
  「宗教(religios)及び文化的興味(Cultura)」の場合です。
 巡礼証明書の受領は寄付(Donativo)となっております。

Compostela

   巡礼証明書(La Compostela)

 

「巡礼証明書」はラテン語で記載されていますがご参考に和訳を
 以下に示します。


****************************

私たちスペインの保護者であるサンティアゴの墓に誓願を立てる
ために、世界中から訪れてきた、忠実な巡礼者に対して、使徒
サンティアゴの祭壇の印章の保管者であるサンティアゴ大聖堂の
大司教は、この文書をもって、
この巡礼者 (名前:      )が信仰心をもってこの聖堂
を訪れたことを証明する。
証明のあかしとして、この聖堂の印章を押したこの証明書を
年  月  日 にサンティアゴデコンポステラにて授与した。


******************************

 

kangeishou
       歓迎証

 

 

 巡礼の条件を達成されていない、もしくは動機が「その他(otros)」
 の場合は「歓迎証」が発行されます。
 「その他(otors)」の動機としては「スポーツ」,「仕事」なども
 含まれます。

 (編集注、なお2010年から、申請用紙が簡略されて、動機 の欄が
 「宗教」,「宗教および文化的興味」,「その他」から一つを選択
  するように変わっています)

 

Certificard

   距離証明書(Certificado de Distancia)

 

 

 

 

 

 

2014年から 出発地と歩いた距離を記載した「距離
証明書」(Certificado de Distancia)を発行してい
ます。 これも100km以上歩いた場合に発行されます。
(この証明書の受領はは3€です。)

 

 


キリスト教信者ではない人が「巡礼証明書」をもらうことについて

 問題はありません。言われているように、この巡礼路はキリスト教徒以外の人にも開かれています。
 一人ひとりの信者の方の心情は分かり兼ねますが、事務所の話では、信者で無い人がこの証明書をもらうことに
 対してネガティブな気持ちは無い、とのことです。反対に、この巡礼をすることで少しでもキリスト教に触れ、
 関心を持ってくれればそれに越したことは無い、という考えです。