TOP † クレデンシャル

クレデンシャル(La Credencial:巡礼手帳)

 

クレデンシャルとは

 サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼を始めるにあたって、まずクレデンシャル(巡礼手帳)を入手する
 必要があります。

japanease credencial

    友の会が発行するクレデンシャル
 Copyright(C) 2015
 日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会
          All rights reserved.

 これは、自分が巡礼者であることを証明するいわば巡礼の
 「パスポート」で、従来は自分が住む地域の教会(教区)から
 クレデンシャルを発行してもらうことで「巡礼者である」こと
 を証明してもらい、巡礼者として旅の間の身分を保障されて
 いました。

 現在は、巡礼路上の主な教会、巡礼宿等の宿泊施設及び観光
 案内所等で入手できます。
 そこには氏名、国籍、巡礼の目的等を記入しこれを示す事で
 巡礼宿(アルベルゲ)に宿泊出来たり、美術館等の入館に
 割引の適用が出来る利点もあります。

 クレデンシャルには訪問地のスタンプを押すスペースがあり、
 アルベルゲやバル、レストラン、教会又は観光案内所等に
 スタンプが置いてあり、クレデンシャル にスタンプを押して
 日付を入れることにより、ご自身の巡礼の足跡を記念として
 残す事が出来て巡礼の証明となります。

 (※この様にクレデンシャルは巡礼者の身分証明となる事から
   発行の際には、国際的に通じる身分証明となるパスポート
   番号の提示が必要となります。)

 サンティアゴ・デ・コンポステーラへ到着すると巡礼事務所
 でコンポステーラ(巡礼証明書)をもらう事が出来ますが、
 歩いた証明となる為、スタンプと記入の日付が重要になって
 きます。
 コンポステーラ(巡礼証明書)の貰える条件については下記に
 記載しております。
 「サンティアゴ巡礼とは・コンポステーラ

 

 

友の会が発行するクレデンシャル

 日本国内では日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会がクレデンシャルを発行しております。
 日本での入手方法については「こちらのページ」をご覧ください。

 

巡礼路でクレデンシャルが貰える場所(主な場所です)

 基本的には巡礼事務所、アルベルゲ、教会、観光事務所等で貰えます。またはどこで貰えるか教えてもらえます。
 ※下記は2014年での主な貰える場所です。

 フランスルート

サン・ジャン・ピエ・ド・ポー
Saint Jean Pied de Port
友の会事務所
ロンセスバージェス
Roncesvalles
巡礼事務所
ララソアーニャ
Larrasoaña
公営アルベルゲ
パンプローナ
Pamplona
アルベルゲ
プエンテ・ラ・レイナ
Puente la Reina
アルベルゲ
エステージャ
Estella
アルベルゲ
ログローニョ
Logroño
公営アルベルゲ
サント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサーダ
Santo Domingo de la Calzada
アルベルゲ
Albergue de Cofradia del Santo
ブルゴス
Burgos
アルベルゲ
ブルゴス巡礼路友の会
フロミスタ
Frómista
巡礼事務所 サン・ソイロ修道院
Monasterio de San Zoilo
レオン
León
アルベルゲ
アストルガ
Astorga
公営アルベルゲ
モリナセカ
Molinaseca
アルベルゲ
アルフレッド(Alfred)氏
ポンフェラーダ
Ponferrada
アルベルゲ
ビジャフランカ・デル・ビエルソ
Villafranca del Bierzo
アルベルゲ アベ・フェニックス(Ave Fenix)
ハト(Jato)氏

オ・セブレイロ
O Cebreiro
アルベルゲ、サンタ・マリア・ラ・レアル教会
Iglesia de Santa Maria la Real
サモス
Samos
修道院のアルベルゲ
サリア
Sarria
公営アルベルゲ
ポルトマリン
Portomarín
アルベルゲ

 アラゴンルート

カンフランク
Canfranc
駅にある巡礼事務所
ハカ
Jaca
アルベルゲ

 北の道

イルーン
Irún
公営アルベルゲ
ヒホン
Gijón

アルベルゲ
観光案内所(Información de Turismo)


 その他

ルルド
Lourdes
ルルド大聖堂前のインフォメーションセンター
Centre d'Information

 

spain credencial sello

  スペインのクレデンシャル

       巡礼路のスタンプ