TOP † イベント † その他

その他

これまで友の会で開催された主なイベントをご紹介します。
友の会ではこれからも様々なイベントを企画して参りますので是非皆様のご参加をお待ち致しております。

講演会

サンティアゴ巡礼の歴史、スペイン文化及び各種友の会事業の実施に参考となる案件について各界の
著名な方をお呼びして講演会を開催致しております。これまでに開催した主な講演会は下記の通りです。

・「聖年のサンティアゴ巡礼~巡礼と美術」 
  長崎純心大学准教授 浅野ひとみ先生 (2010年6月)
・「サンティアゴ巡礼の多様な意味―担い手の視点からー」
  早稲田大学人間科学学術院・准教授 竹中宏子先生 (2011年7月)
・「前近代スペインのサンティアゴ巡礼―巡礼と観光の狭間にー」
  流通経済大学社会学部 関哲行先生 (2011年11月)
・「巡礼路沿いのロマネスクの教会」 
  美術史家 池田健二先生  (2012年7月)
・「日本の山岳地におけるゴミ持ち帰り運動の歴史とトイレ問題の現状」(*)
  日本山岳会会長・神奈川工科大学教授 森武昭先生 (2014年11月)
 *)友の会では巡礼路のゴミ持ち帰り運動を提案しており日本の山岳地での現状と対策について
   お聞きしました。
・「日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会~来た道、往く道~」
  前理事長 森岡朋子(2016年11月)
・「11~12世紀のサンティアゴ巡礼路の発展に尽くした人々」
  東海大学国際教育センター・准教授 田辺加恵先生 (2017年11月)

カミーノ工房 

サンティゴ巡礼ではホタテ貝とひょうたんを持って歩く方が多く事から、現 地へ持っていくひょうたん等
を作ります。

スペイン料理を楽しむ会

巡礼路ではスペイン料理を楽しむことが出来ます。巡礼で味わったスペイン料理を作って楽しむ会を
開催しました。 (2014年5月)  <次回計画中>

その他

・10周年記念式典 / 講演会・シンポジウム(2018年11月)

 友の会は2018年に10周年を迎えました。これを記念して下記のイベントを開催しました。
 2018年11月8日:10周年記念式典 (於:スペイン大使館)
 2018年11月10日:10周年記念講演会(於:インスティテュート・セルバンテス東京)
  1. 基調講演(通訳あり)
   Juan Carlos Pérez Cabezas(FICS代表、アストルガ友の会代表)
    "El Camino de Santiago y el turismo" (サンティアゴ巡礼路と観光)
  2. 一般講演
  ・岡本亮輔(北海道大学メディア・コミュニケーション研究院・准教授)
    「誰が本物の巡礼者なのか:観光とスピリチュアリティ」
  ・中谷光月子(著作家、旅行ガイド)
    「世界最初の旅、サンティアゴ巡礼、旅する楽しみ、 食べる、呑む、観る、考える、
     と観光としてのサンティアゴ巡礼」
  ・植野めぐみ(熊野古道ガイド、絵地図作家)
    「道を歩いて旅するということ ~道の多様性と問題点~」
  3. シンポジウム「サンティアゴ巡礼路 観光と地域振興の光と陰」
  4.同時開催  サンティアゴ巡礼路写真展  展示期間 11月7日(水)~11月12日(月)
    会場 インスティトゥト・セルバンテス東京 B1 展示スペース

10panfret 10kouenn

     基調講演(J.Carlos)

10sympo

    10周年記念講演会・写真展パンフレット

        シンポジウム

 

・5周年記念講演会・写真展(2013年11月)

「5周年記念写真展―巡礼路の記憶~そのきらめきとこう煌めきと」
(スペインアストルガ市・アストルガ友の会との共催による開催)
 2013年11月20日~26日 渋谷区 モンベル渋谷店
 2013年12月17日~22日 神戸市灘区 原田の森ギャラリー

poster ex tokyo

     東京会場(モンベル渋谷店)

ex kansai

    5周年記念写真展ポスター

     関西会場(原田の森ギャラリー)

 


                                         以上