【お知らせ】スペインにおける新型コロナウイルス感染関連情報(3月14日現在)

スペインにおける新型コロナウイルス感染関連情報(3月14日現在)

1月に中国から広がり始めたコロナウィルス感染ですが、すでにWHOがパンデミックと認めたように、世界中に物凄い勢いで広がっています。スペインもカナリア諸島への観光客2名の感染から始まり、スペイン国内の本日の感染者数が5743人となり、昨日はサンチェス首相からの非常事態宣言も発せられました。
13日金曜日にはサンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂も閉鎖となり、徐々にアルベルゲを閉鎖するところが広がっております。近々にスペインへの出発を計画されている方は現地で立ち往生の可能性があることも念頭においてください。
3月13日夕方のスペインからの情報によりますと、カスティーリャ・イ・レオン州にある(公営)アルベルゲが閉鎖になったとのことです。

友の会として現状を日を追うごとにお伝えしたいのですが、情報は日々刻々と変わっており、今後の見通しすらわからない状況にあり、また大きな変化があり次第お伝えするよう努力致します。
下記リンクから皆様の必要に応じて情報を取り出していただき、今後の行動に役立てて頂きたいと存じます。

在スペイン日本大使館
https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
英語でのスペインニュース
https://www.thelocal.es/
Federación Española de Asociaciones de Amigos del Camino de Santiagoのコロナウィルスに関する公式声明
Federaciónの声明

                                          以上

カテゴリー: 未分類 パーマリンク